Vゾーンはネクタイで決まる

Vゾーンを引き締めるのはネクタイ

Vゾーンを引き締めるためにネクタイは重要なアイテムです。スーツとシャツとネクタイが三位一体になって、あなたの印象は良くも悪くもなります。

 

ネクタイ

 

ネクタイの柄

 

ネクタイの柄はいろいろあります。動物柄やキャラクター柄などは相当のオシャレな人は上手く着こなせるかも知れませんが避けた方が無難です。

 

基本的に柄はシンプルなモノの方が色々と合わせやすいです。オーソドックスなネクタイは流行にも左右されにくいです。

 

例えばレジメンタルストライプはシンプルで何本か揃えておきたいものです。ストライプの配色でVゾーンは色々と演出できます。あまり色が入っているネクタイよりも2〜3色くらいのモノの方が合わせやすいです。

 

無地は全く模様が無いネクタイよりも斜めや格子などの織り模様があった方がオシャレです。ドット(水玉)は大きさによってイメージが変わります。一般的に大きめになるとファッション性が増し、小さめはドレッシーな感じになります。

 

チェックはギンガムチェックやタータンチェックなど色々あります。他にも小紋、ペイズリー柄などがあります。好みに合わせて少しずつ揃えておけば良いでしょう。

 

ネクタイの色

 

ネクタイの色は派手過ぎず、地味過ぎずというイメージです。原色は避けたほうが無難です。

 

ネクタイの素材

 

ネクタイの素材は基本はシルクです。夏物として麻、冬モノとしてウールなどがあります。