スーツのトータルコーディネート

スーツ着用時のトータルコーディネートのチェックポイント

スーツもジャストフィットしてる、Vゾーンもシャツとネクタイのコーディネイトを考えている・・・それだけでは物足りないです。全体のバランスであるトータルコーディネートにも気を使いましょう。

 

 

靴(ビジネスシューズ)

 

ビジネスシーンでは基本はひものある靴です。ローファーはカジュアルと考えた方が良いでしょう。

 

ストレートチップやプレーントゥを揃えておけば万全です。模様が入ったウイングチップやベルトが付いているモンクストラップもビジネスならOKです。黒の内羽式のストレートチップがあればフォーマルシーンでも安心です。

 

革小物

 

革小物の色を合わせる。黒の鞄、黒の靴でキメている人が上着のボタンを外したら茶色のベルトが見えたらバランスおかしくないですか?

 

こだわりのある人はさらにコーディネイトしているんです。時計の革ベルトの色とベルトの色やベルトのバックルの色と時計の金属ベルトの色まで合わせています。

 

靴下

 

スーツに白い靴下を合わせるのは避けてください。靴に合わせるよりもスーツと同系色の靴下を履くようにしましょう。