スーツと大胸筋

スーツに張りを与える大胸筋を鍛える

欧米の人がスーツが似合って見えるのは痩せている人でも胸板は意外と厚いからです。胸板を形作る大胸筋が貧弱だとスーツの胸の部分にシワができてしまいます。

 

大胸筋

 

大胸筋を鍛えてスーツを着たときに胸の部分に張りを与えましょう。もちろん鍛えすぎは厳禁です。胸板が厚すぎるとボタンを掛けた時にVゾーンが不自然に開いてしまいます。

 

大胸筋の筋トレ

 

大胸筋を鍛える筋トレにはプッシュアップがあります。いわゆる腕立て伏せです。

 

プッシュアップのやり方

 

 

ポイントは一番下まで下げた時に肩甲骨を寄せることです。左右の肩甲骨を寄せて胸を張ることで大胸筋は鍛えられます。肩甲骨に意識が無く、ただ上下しているだけではプッシュアップは腕を鍛えるエクササイズになってしまいます。

 

スーツが似合う体型のメリット