スーツと三角筋

スーツを格好よく着るために三角筋を鍛える

スーツ選びのポイントで紹介しましたが、肩のラインが美しいと格好よく着られるようになります。

 

三角筋

 

スーツと肩幅は合っていても丸みのある肩の筋肉が無いとシワが寄って張りがありません。肩のラインを美しく保ってくれているのが三角筋と呼ばれる筋肉です。

 

三角筋が鍛えられると肩幅が広くなりボリューム感も出るので、ジャストフィットしたスーツを着ればデキル男に見られるようになります。

 

三角筋の筋トレ

 

三角筋の筋トレはサイドレイズがあります。

 

サイドレイズのやり方

 

 

肩周りの筋肉は傷めやすいので軽めの負荷で始めてください。無理して重めの負荷でケガしてしまうとエクササイズを休む期間が長くなりますから。

 

スーツが似合う体型のメリット